テネシーの銃乱射事件が怖い!

ひいい、怖いって思ってしまったニュースを発見!なんでもアメリカ南部、テネシー州
チャタヌーガの2つのアメリカ軍事施設で16日午前に銃乱射事件があったんだそうですよ。そこで、海兵隊員4人が射殺されつぃまったのだそう。警官なども3人が負傷し、もちろんですが犯人も死亡。犯行の動機は、米連邦捜査局(FBI)がテロの可能性も含め捜査中だって~!

なんで怖いと思ったかといえば、うちは海兵隊(マリーン)ではなく、アメリカ海軍ファミリーだったから…。日本でも基地の中に住んでいましたし、友達はまだ基地の中に住んでいる人がたくさんいるし、他人事ではないなあ~って思っちゃうんですよね。

たぶん犯人の名前が中東系だったので、イスラム過激派の影響受けちゃった人なんだろうな~って思っていますが、人種のるつぼなアメリカ、なかなか誰がイスラム系の人かどうか見分けがつかないかもしれないし、これからもこういう事件が起こりそう。軍関係者のファミリーは、常に危機感を持つ必要があるのかも。